田中 忠司 氏 株式会社ReZERO 代表取締役

田中 忠司 氏

株式会社ReZERO 代表取締役

広告代理事業を中心に展開、プロフェッショナルなマーケター集団として、急成長中の同社。時代の空気やトレンド、情報を敏感にキャッチアップし、商品にマッチした広告発信を武器に、数々のクライアントを支援してきました。

クライアントニーズに最も適した媒体を選択、きめ細やか、かつスピーディな運用で最大の成果を生み出し続ける同社にSquad beyond導入に関して伺いました。

Squad beyond導入時の
3つのポイント

  • 「うちでも絶対導入すべき!!!」取締役からの猛烈PUSH
  • 常に気を払わなければ行けなかったサーバーやドメインの管理から解放
  • コスパが良すぎる。無料ツール、安いツールはむしろ割高

至るところで噂になっていたツール。「うちでも絶対導入すべき」という取締役からの猛烈PUSHで導入に。

ー本日はお忙しい中お時間いただき、ありがとうございます!
改めてにはなりますが、簡単に事業内容などを伺ってよろしいでしょうか。

メインとなる広告代理事業と、メディア事業の2軸で経営しています。

広告代理事業では特に美容系商材の案件に強みを持っており、10名前後の組織ですが数多くのご相談をいただいています。

美容系商材の案件では、日々の細かな運用調整と、記事LPや本LPのABテストの積み重ねで成果が積み上がっていったり、効率が改善していくので、Squad beyondは重宝しています。

社員の皆様

(※社員の皆さま。自由なカルチャーでいつも賑やか!)

ーたくさんお使いいただけているようで嬉しいです!ご導入経緯についてお伺いしてよろしいでしょうか?

最初は取締役の浮島が、とあるクライアント様が導入していたSquad beyondを使わせていただいたことがキッカケでした。それから、

「うちでも絶対導入すべき!!!」

と猛烈PUSHがあり、弊社でも導入することになりました。

実は、それより前から取引先や付き合いのある代理店さんなどと会話をするときにSquad beyondの話が出てきて

「とにかく便利だ」
「あそこの会社やこの会社さんも入れているらしい」

みたいな話をよく耳にしていたので、私自身もともと興味を持っていました。

ー招待機能でお使いいただいていたのですね!具体的にはどんなところが便利だと感じていただいていたのでしょうか

※招待機能・・・未契約でも、導入企業からの招待によって全ての機能を無料で利用できる機能。ライターやコーダー、運用パートナーなどを招待し、自社アカウント内で作業してもらうことで効率化につなげるために導入している企業が多い。

LPを制作して分析して、改善して最適化して、という、成果を上げるまでに必要なことが全て1ツールで出来てしまうことですかね。

たくさんありすぎて1つ1つ上げるとキリがないのですが、例えば制作の部分ならLPの複製やタグ設置、画像の埋め込みなんかもとても簡単で作業が楽だ、という声が上がっていました。

あとは、ちょうど当時、サーバーやドメインの管理について今後どうしていこうか?と悩んでいた部分があったのですが、Squad beyondで全てが解決出来そうだったのも大きいですね。

ーサーバーやドメインの管理についてのお悩み、というのは具体的に聞いてもよろしいですか?

以前は社内に技術的な専門知見を持った人間がいて、サーバーやドメイン周りを管理していたのですが、その担当者が辞めてしまって管理出来る人間がいなくなってしまっていたんです。

私たちは美容案件を多く取り扱っていることもあり、記事LPを自社で制作し多用するので、その基幹となるサーバーやドメインの管理はまさに「アキレス腱」です。

インフラとなるサーバーやドメインは安定した状態で管理出来るのが理想ですが、適切な人材を見分けるのが難しかったり、いたとしてもどうしても離職のリスクは免れません。

そこで安定性と技術面が担保しやすい専門の業者さんに外注する、という選択肢を取りました。
ただ、

・ドメインの繋ぎ込みなど1回1回の作業で費用がかかってしまう
・弊社を最優先に動いてくれるわけではないので、時間がかかったり融通が効かない

という面で「やりづらいな」という不便さはどうしても感じてしまっていました。

サーバーやドメインの管理から解放され、抱えていた不安やリスクが全て解消。ストレスフリーに。

ー多少コストがかかったりや不便さがあっても、サーバーやドメインの管理を安定させることは非常に重要ですもんね。それからSquad beyondを導入いただいてどのように変化しましたか?

サーバーを管理する必要が全くなくなったので、何かの拍子にサーバーが落ちてしまうのでは?という不安やリスクから解放された、という変化が非常に大きいです。

サーバー管理についてはSquad beyond側でしっかり管理されているため、こちらで何かをする必要がなくなりましたし、ドメインの発行や繋ぎ込みといったことも仕組み化されており、専門的な知見がなくともスムーズに行えます。

また、サポート対応がとても早く丁寧にしていただけるのが非常に助かります。

例えばドメインに関する作業を今までだったら業者に問い合わせて作業依頼して2〜3日待つ、長ければ1週間以上待ってその間何も出来ない、という状態がよくありました。

Squad beyondのサポートは早ければ数分で即レス即解決、長引いても1日そこらで解決してくれるので、弊社側の業務がいちいち止まってしまうストレスからも解放されました。

ー悩まれていたことが解決できたようで私たちも嬉しいです!

1つ1つの機能の便利さはもちろんのこと、
・サーバーやドメイン管理などインフラ面の安定性の担保
・カスタマーサクセスによる素早く手厚いサポート
もSquad beyondが他のツールにはない強みとしている部分なので、今後もより満足いただけるようアップデートして参ります!

導入でPDCAスピードが大幅UP。1週間の業務が2〜3日に短縮。使いこなせてない機能もあることを考えると、まだまだ伸び代しかない。

ー導入いただいてからまだ1ヶ月たらずですが、何か成果面での数値の変化などを感じる部分はありますか?

直近では、とある案件で「ファーストビューの離脱率が約2%下がったことで売上増加につながった」という報告も上がっていました。

改善幅が2%というと小さく見えるかもしれませんが、例えば10万PVの流入があると、その2%が改善されることで、2000人もの人の離脱が防げ、その先に進んでくれたことになります。

最終CVRにもよりますが、そこから生まれるCVの数は成果に大きなインパクトを与えます。

ー仮にCVR5%だとすると、離脱を防げた2,000人から100CV生まれる計算になりますもんね!

その通りです。LPOではこうした数%の改善の積み上げで成果が上がっていくものなので、とても重要です。

その改善をするために以前は1週間以上かけて分析、改善案の検討、LPへの反映ということをしていましたが、今は1〜2日で出来てしまうので成果を向上するまでのスピードが圧倒的に早くなったことも大きな変化です。

また、ポップアップ機能も使い始めて、そこからCVがこんなにも発生するものなのかと驚き、逆に今まではこんなに取りこぼしていたのか、とも感じました。

以前、他社のポップアップツールを使ったこともあるのですが、1ドメインごとに数万円費用がかかったりしたこともあり、手広くは使えていない状況でしたが、今ではほとんどの案件で積極的に利用しています。

導入するだけでこんなに簡単にCVが取れるのに、使わない手はありません。
同じ管理画面でポップアップのデータまで、ひと目で確認できるのも楽でいいですよね。

ーお褒めの言葉いただき、ありがとうございます!

ー最後に、田中さまに取ってSquad beyondに対して感じることを教えてください!

広告運用、LP運用をとにかく便利に楽にしてくれるなと感じます。
あとはコスパ最強ですかね(笑)

制作するためのエディターは使いやすい。
LPの複製やタグ設置が簡単でABテストもブンブン回せる。
ダッシュボードで結果がひと目で分かるからすぐ改善できる。
ヒートマップもポップアップもついていて使い放題。
サーバーやドメインを管理する必要もないし、費用もかからない。
サポートも早く充実している。

これだけのことが出来て月額利用料が10万円なので、ハッキリ言ってコスパ良すぎです。
無料で使えるツールや安いツールもありますが、サーバーやドメインの費用、管理や発生する作業の工数を考えるとむしろそれらは割高に感じます。

もう社内のインフラとなってしまっているので、手放せないツールですね。

ー本日はたくさんお話しを聞かせていただき、ありがとうございました!